絞り模様のハイブリットティローズ

我が家のバラ
ポール・プール  Paul Poole 

オレンジ、イエローのマーブル混色。
花径12〜14cm大輪、高芯咲。
花弁厚くしっかりした花。中香。

樹高1.8m。

雨の昨日、そろそろ開花しそうだったので
軒下に移動させ、
晴れた今朝見たらもうこんなに満開に・・・。(^▽^;)

高芯の中心が二つあるような面白い咲き方。

夕方もう一度見たら、まるで夕焼け空のような
色合いでした。

苗は泉ばら倶楽部で買えます。

(2009年5月18日撮影)
蕾はこんな感じで、はっきりマーブル模様が見えてます。
明日こそ、明け方に開花したてが見られるかな・・・。
(2009年5月18日撮影)
開花は翌朝ではなくて二日後になりました。
明け方では早すぎて、午前7時頃に開いてきました。
(2009年5月20日撮影)
夕方にはさらに開き、最初の花も花持ち良くきれいに
並びました。
しっかりした直立系の樹形で強健そう。
うどん粉病は出なかったので、これで黒点病にも強ければ
たとえ樹高が1.8mとやや高めでも地植え向きでしょう。
一年間はいつも鉢で様子をみてから決めてます。
(2009年5月20日撮影)
秋の開花です。しっかりした色合いの
明るい絞りが綺麗です。
(2009年10月23日撮影) 
横顔も撮影。今度は中心に2つの渦巻き・・はないようです。
 (2009年10月23日撮影)
やや遅れてもう一輪咲さきました。
 (2009年10月31日撮影)
 
淡い色も優しそうで綺麗です。
  (2009年10月31日撮影)
2010年の一番花です。
強健種であると判ったので昨年の冬に地植えにしました。
(2010年6月2日撮影)  
 
 やや日陰になる場所だったので開花は遅れましたが
しっかりと根付いてくれたようです。
(2010年6月2日撮影)
 
 次の蕾が開いたら、周囲は赤の覆輪で
中心は黄色、その間がピンクの絞りと
とても華やかで大胆な配色になりました。
(2010年6月4日撮影)
これも綺麗な一つ渦でいい。
丈夫で花付きの良い品種だと再認識しました。
(2010年6月12日撮影) 
 12月初めの開花です。
まだ強い霜が降りていないので、葉も残っています。
 
 夏は害虫にやられて綺麗には咲かないので
摘蕾していたらすっかり背丈が伸びました。
(2010年12月7日撮影)
 2011年の一番花です。
ヒラヒラのウェーブの掛かった面白い咲き方になりました。
(2011年6月3日撮影)
こちらは色が薄目ですが、絞りはしっかり入ってます。 
(2011年6月3日撮影)
 
 真っすぐに真上伸びますので、花後は剪定して
短くする予定です。
(2011年6月3日撮影)
 秋の開花です。
咲き始めの一番綺麗な時期を撮り逃してしまいましたが
満開もまた華やかです。
(2011年10月27日撮影)
 花数は少ないですが、きちんと咲きます。
(2011年10月27日撮影)